時間は過ぎていく。

今年もそろそろ終わりに近づいてきました。

 

毎年言ってますけど、あっという間にまた一年。

早く過ぎ去って欲しいと思う時間があったり、ずっとこのままだったらなって思う時間があったり。もう一度戻りたいっていう時間もあったりします。

 

もう戻れないし、よく考えたらこの先に時間がたっぷりあるかどうかも分からないんですよね。

 

 

宇宙とかと一緒で、行けないからこその魅力があるのが考古学。

自分の人生の記憶も曖昧なのに、遠い昔の世界に想いを馳せるのはぜいたくなのでしょうか。

 

うん、ぜいたく。

 

 

よ~し、あしたからも頑張って生きようっと。