タイトルの話②

いろんなところで”デジタル化”はじめてます。
いろんなところで”デジタル化”はじめてます。

『名前のない研究所』

に関しては、名前を付けるのに困って付けた苦肉の策です。

「題名のない音楽会」みたいでいいでしょ(笑)


いろんな作品ごとのコンセプトに沿って入れていたのが”実験”なので、全部を網羅する名前は・・・無いな、と。

あえて名前を付けない事によって、それらの作品の存在を逆に強調してたような気がして、まあまあ気に入ってますけど。


『ヤハタトシキLIVE!』は、

まだ彼と直接会う前に「らぶらぶLIVE!(仮)」って付けてたら某出演者に怒られたので止めました(笑)

確かにヤハタトシキの曲の雰囲気には全く合ってないんでね・・・おふざけが過ぎました。


『エビとチキン』

これは私の作品ではないし付けたのも作品を書いた石川葉月さんなので計り知れませんが、なんか色々含みを感じて面白いタイトルだなって思ってます。

これは仮タイトルで「部屋とYシャツとカレーと私」って付けて、やはり怒られました。

含みは全くありません(笑)