あと、首里城も・・・

でね、思ったんすけど、

 

いっその事、別の大会にしちゃえばいいんじゃないかと。

ちょっと遠い例えだけど、エコカーのF1みたいに。

あ、鳥人間コンテストに近いかもしんないです。

体力・精神力というよりは、

「技術力」を競う方向ってのもアリなんじゃないかなぁ、と。

 

 

某「24時間」なマラソンランナーも、

走る事が出来なかった人が走れるようになる!とか・・・

iPS細胞で病気やケガから復活した人が頑張る、とか・・・

いわゆる”健常者”が頑張っている姿を見ても、

イマイチ違うんじゃないかっていうような感覚を覚えるんですよね。

 

もっと注目されてもいい分野だと思うんですよね~、医療ロボット産業やら再生医療やら、科学技術が。

 

 

 

オリ・パラの話に戻してもう一つやって欲しい事が。

 

順番を入れ替えて欲しいなぁって常々思ってます。

パラリンピックって「おまけ」感、「ついで」感が強くありません?

ぜひ ”プレ・オリンピック” として、

オリンピックの前に開催してほしいんですよね。

 

もっとパラリンピックを盛り上げて、

ロボット(技術)の活躍も見てみたい!

 

そんな事を日々思いつつ・・・

(画像の方は沖縄で引っ張ってみました。)